アラブストリートの特等席「メゾン・イッコク」で絶景を独り占め

シンガポールに「メゾン・イッコク(Maison Ikkoku)」というお店があるのをご存知ですか?

日本人が「メゾン・イッコク」と聞くと、どうしても人気漫画『めぞん一刻』に関係するお店なのかと思ってしまいがちですが、行ってビックリ。

漫画とは全く関連のない、いい意味で期待を裏切ってくれた素敵な場所でした!

 


シンガポールに「メゾンイッコク」?


■ サルタン・モスクのお膝元

Maison Ikkokuの外観「Maison Ikkoku」があるのは、アラブストリートのサルタン・モスクのすぐ近く。モスク前の表参道(Bussorah St)の数本横を走るカンダハール・ストリート(Kandahar St)

昼は1階でカフェ、夜は2階でバーというコンセプトで、地元シンガポーリアンには知られた人気店のよう。

こじんまりとした1階のカフェには、テーブルが10席ほど。白いブロック壁にダークブラウンの家具、そして温かみのある間接照明が、全体的に落ち着いた雰囲気

Maison Ikkokuの店内

 

■ コーヒー休憩にぴったりの昼カフェ

店内のシステムは、カウンターで注文と支払を先にして、席で待つ方式。

Maison Ikkokuのこだわりのコーヒー
Flat White(上)、Iced Vanilla Latte(左下)、Cafe Latte(右下)

コーヒー抽出器が数種類並ぶカウンターからは、コーヒーへのこだわりが垣間見えます。

オーダーに合わせて、店員さんが一杯ずつ丁寧に入れてくれるコーヒー。美味しくないわけがありません!

Maison Ikkokuのケーキ
Kinder Bueno Cheese Cake

フードメニューは、朝食からケーキ、サンドイッチなど、ラインナップも充分。

フレンチトースト
French Toast Banana

フレンチトースト、ブレックファスト・プレートなど、ブランチにぴったりです。

Maison Ikkokuの朝食

 

■ 夜は隠れ家バーに変身

2階のバーがオープンするのは午後6時から。

ドリンクメニューは存在せず(フードメニューは有)、『こういうものが飲みたい』というお客さんのリクエストに応じて、バーテンダーがオリジナルカクテルを創作してくれるスタイル

オリジナルカクテル

リクエストしたのは、ジンジャーベースのカクテル。

自分の出したお題(?)に対して、バーテンダーがどんなカクテルで返してくれるのか、ワクワクしますね。

Barのフードメニュー

「フィッシュ&チップス」や「ナチョス」などのおつまみもGood。

 

■ この絶景はプライスレス!

そしてもう一つ、何よりのとっておきがこちら!

Maison Ikkokuのテラス席

ジャジャーン! どうですか⁉︎ この絶景!

2階のテラス席は、ちょうどアラブストリートのシンボル「サルタンモスク」が一望できる特等席

夕闇に浮かぶライトアップされたモスクと、あたりに響くアザーン。非日常の世界にゆったりと浸りながら、グラスを傾ける贅沢なひとときをどうぞ。

夕闇に浮かぶモスクアラブストリート界隈の、知る人ぞ知る隠れ家的カフェ&バー「Maison Ikkoku」。旅行者の方はもちろん、在住者の方もアテンドなどにもおすすめです!

Maison Ikkoku

地図20 Kandahar St, Singapore 198885

サイトwww.ethanleslieleong.com/

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ