ユニバーサルスタジオ・シンガポール攻略⑤:レストランの食事・メニュー

今まで①、②、③、④(USS特集の一覧はこちらから)と続いてきた、ユニバーサルスタジオ・シンガポール攻略も、いよいよ終盤。

攻略⑤では、各エリアにある「レストラン」の紹介から、おすすめメニュー」、かわいい「キャラクターフード」まで、園内での食事について特集します!

 


USSでの食事事情とレストラン


■ レストランもエンターテインメントの一部

一般的に、テーマパークでの食事は、『高くて美味しくない』と評価はイマイチ。

ユニバーサルスタジオ・シンガポールも、園内での食事は$10前後〜というのが相場。確かにパーク外にあるフードコートなどに比べると、若干高い値段設定。

ただ、攻略②で説明したとおり、それぞれに異なる7つの世界から構成されているUSS。細部に至るまでテーマにこだわった園内では、レストランもエンターテインメントの一部

映画のセットのようなレストランでの食事は、ユニバーサルスタジオでしかできない経験。少々価格が高くでも、園内で食べる価値あり

■ ローカル名物〜バーガーまで幅広いメニュー

大小14のレストランが点在しているユニバーサルスタジオ・シンガポール。

ローカルフードからウエスタン・フードまで、様々なジャンルの食事が揃ってので、その日の気分でよりどりみどり!

下記で、主な人気レストランとメニューをご紹介します。

 


USSのレストランでローカルフードに舌鼓


■ ディスカバリー・フードコート

入口正面にいる2匹の巨大恐竜が目印の「ディスカバリー・フードコート」

「ザ・ロストワールド」エリアの中心、ジュラシックパークの門向かい合う場所に位置するフードコートです。

ユニバーサルスタジオ・シンガポール(USS)の「Discovery Food Court」外観
2匹の恐竜の真ん中にあるのは恐竜の卵⁉︎

フードコート内の中央に展示されている恐竜の骨格標本。博物館にあるような、精巧なディスプレイに感心!

ユニバーサルスタジオ・シンガポール(USS)の「Discovery Food Court」恐竜標本

広々とした店内は、余裕のある座席間隔に、通路もゆったり。ユニバーサルスタジオ・シンガポール最大の座席数を誇ります。

ユニバーサルスタジオ・シンガポール(USS)の「Discovery Food Court」店内
落ち着いた内装でまとめられた、明るく気持ちのよい空間

この「ディスカバリー・フードコート」で食べられるのは、チキンライスやラクサ、サテーといったシンガポール名物。

ユニバーサルスタジオ・シンガポール(USS)の「Discovery Food Court」チキンライス
ロースト・チキンライス

子供用には、恐竜型のチキンナゲットとポテトがセットになった「キッズメニュー」もあり。

ユニバーサルスタジオ・シンガポール(USS)の「Discovery Food Court」キッズナゲット
かわいい恐竜の形をしたナゲット

暑い日に食べたくなるアイスも売っています。

ユニバーサルスタジオ・シンガポール(USS)の「Discovery Food Court」アイスクリーム

Discovery Food Court

エリアザ・ロストワールド

メニューチキンライス、ラクサ、サテーなどのローカルフード

■ オアシス・スパイス・カフェ

「古代エジプト」エリアの神殿内にあるのが、レストラン「オアシス・スパイス・カフェ」

ユニバーサルスタジオ・シンガポール(USS)の「Oasis Spice Cafe」

壮麗な石門をくぐると、漂ってくるエキゾチックなスパイスの香り。

ここでは、マトンマサラやバターチキンカレー、ビリヤニといったインド料理がいただけます。

ユニバーサルスタジオ・シンガポール(USS)の「Oasis Spice Cafe」店内&メニュー

Oasis Spice Cafe

エリア古代エジプト

メニューバターチキンカレーやビリヤニなどのインド系メニュー

■ スターボット・カフェ

人気アトラクション「トランスフォーマー」近くにあるのが、「スターボット・カフェ」 。酢豚や牛肉麺など中華メニューを取り揃えるレストラン。

ユニバーサルスタジオ・シンガポール(USS)の「スターボットカフェ」の看板

青い照明に、宇宙船の中のような店内は、「サイファイシティ」らしい近未来的な雰囲気

このハイテク空間で、中華の定番メニューを食べるのも乙なもの⁈

ユニバーサルスタジオ・シンガポール(USS)の「スターボットカフェ」の店内

StarBot Cafe

エリアサイファイ・シティ

メニュー酢豚や牛肉麺などの中華系メニュー

 


ウエスタンフードのレストラン


■ ルイズ・ニューヨーク・ピザ・パーラー

「ニューヨーク」エリアの街角に建つのが、「ルイズ・ニューヨーク・ピザ・パーラー」

ユニバーサルスタジオ・シンガポール(USS)の「ルイズ・ニューヨーク・ピザ・パーラー」外観

おしゃれな街に溶け込む小粋な外観。店内も、モザイクタイルの床に、ダークチェリーの木目が基調の、上品な雰囲気。

ユニバーサルスタジオ・シンガポール(USS)の「Loui's NY Pizza Parlor」店内

ここでは、ピザやパスタなどのイタリアンメニューを注文することができます。

ユニバーサルスタジオ・シンガポール(USS)の「Loui's NY Pizza Parlor」ピザ

Loui’s NY Pizza Parlor

エリアニューヨーク

メニューピザやパスタなどのイタリア料理のファストフード

■ メルズ・ドライブイン

ネオンサインやビンテージ・カーなど、古き良き時代のアメリカを象徴するアイテムが出迎えてくれる「メルズ・ドライブイン」

1960年代のドライブインを再現したアメリカン・ダイナーです。

ユニバーサルスタジオ・シンガポール(USS)の「メルズ・ドライブイン」

ボリュームたっぷりのベーコンチーズバーガーミルクシェイクなど、アメリカ生まれの定番メニューが揃っています。

Mel’s Drive-In

エリアハリウッド

メニューハンバーガーやミルクシェイクなどのアメリカン・ファストフード

 


USSで唯一のキャラクター・フード


■ ゴルディロックス

テーマパークで楽しみなのが、キャラクターをモチーフにしたフード。

残念ながら、ユニバーサルスタジオ・シンガポールでは種類がなく、唯一のキャラクター・フードと言えるのが「シュレック・ワッフル」

「遠い遠い国」にある軽食レストラン「ゴルディロックス」の、Ben & Jerry’sのアイスクリームカウンターで注文できます。

ユニバーサルスタジオ・シンガポール(USS)のシュレック・パンケーキ

Goldilocks

エリア遠い遠い国

メニューフライドチキンやポテトといった軽食が中心。アイスクリームやワッフルなどのデザートカウンターもあり

 


以上、食事時間も、映画の世界にどっぷり浸れるユニバーサルスタジオ・シンガポールのレストラン情報でした。

>> 攻略⑥「お土産・グッズ」へ続く

 

ユニバーサル・スタジオ・シンガポールのお得な10%割引チケットについては攻略①を見てね。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ