「ブティックス」が復活!シンガポール中のおしゃれ雑貨が大集合

[更新] 2022年春・夏の情報をアップデート

おしゃれフリークの皆さん、Are you ready?

コロナ勃発以来、中止されていたショッピングの祭典「Boutique Fairs Singapore」、通称ブティックスが2年ぶりに帰ってきます!

Boutique会場であるF1ピットビルディング

開催されるのは今週末、2022年4月22(金)〜24日(日)の3日間。恒例のF1 Pit Buildingを会場に、約160ものブランドやセレクトショップが大集合。

雑貨・インテリア用品から、衣類・アクセサリー、食品まで、幅白い商品が並びます。

ただ、このwith コロナ時代。入場に関しては、従来と異なる留意事項があるので、行く前に要チェック!

 


アクセス・入場について


■ MRT最寄駅プロムナード駅から徒歩8分

会場であるF1 Pit Buildingの、MRT最寄駅はプロムナード駅。

A出口から徒歩8分ほどの距離です。

■ チケット($5)はオンライン予約がベター

ブティックスへの入場には、チケットが必要。

大人$5のチケット1枚で、4時間の間、会場を自由に見て回ることができます。

チケットは、当日現地でも購入できますが、政府のセーフティガイドラインに基づく人数制限を越えた場合、入口で待つことになる可能性もあり。

その点、オンラインでのチケット購入は、あらかじめ訪問のスロットを押さえておくことができるので、入場制限される心配はなし。

■ 予約時間15分前には会場に到着すべし

当日、入場前には下記のチェックがあります。

  • TraceTogetherもしくはトークンによるセーフエントリー
  • ワクチン完全接種ステータス
  • 入場チケット

限られた時間で目一杯ショッピングを楽しむために、予約時間の少し前に会場へ到着して、エントリーチェックを通過しましょう。

■ 会場前の駐車場は使用禁止

今まで、車でくるゲストのために、開放されていたF1 Pit Building前の駐車場ですが、今回は使用禁止に。

会場近くにある「シンガポールフライヤー」や「ミレニアウォーク」の駐車場に停めるようにしましょう(駐車料金は別途必要)。

 


インテリア・雑貨の人気ショップが一堂に


常連ショップから新顔ブランドまでが一堂に会するブティックスは、まさにインテリア・雑貨の見本市

Boutiqueに並ぶ雑貨

■ ボヘミアン

たくさんの出店が並ぶ会場の中で、いつも人だかりができているのが「ボヘミアン(Bohemian)」のブース。

豊富な色とサイズが揃うオシャレ籠は、日本人在住者の奥様方にも大人気。すぐに売り切れてしまう商品もあるので、欲しいものは即ゲットが鉄則です!

Boutiqueボヘミアン

■ アシエンダブルー

モダンにアレンジした螺鈿細工のお店「アシエンダブルー(Hacienda Blue)」

トレイや小物入れ、フォトフレームなど、今までにないカラーとパターンが美しい雑貨・小物が揃います。

Boutiqueアシエンダブルー

■ ギフト・レス・オーディナリー

ちょっと普通と違うギフトが見つかるのが「Gift Less Ordinary」。デザイン性の高いセンスあるプレゼントを探すのに、ぴったりです。

Boutiqueギフトレスオーディナリー

 


雑貨だけじゃない!衣類からフードまで


■ 南国に似合うリゾートウェア

海やプールサイドで羽織るのに活躍しそうなリゾートウェアもいっぱい!

日本では絶対無理と思ってしまう大胆なコーディネートも、南国では魅力的に見えてくる…まさにシンガポール・マジック

Boutiqueリゾートウェア

■ キュートな子供服

様々なペアルック・スタイルを提案する「Emma Laue」。あまりのキュートさに、アレもコレもと、ついつい財布の紐が緩みがち。
Boutique子供服

■ クッションやストールなど

おしゃれなファブリックを使ったクッションカバー、ラグ、ストールなども選り取りみどり。

Boutiqueクッションやストールなど

■ おしゃれフード・スイーツ

チョコレートやジャム、スパイスといったフード系アイテム。

どれも素敵なパッケージで、ギフトや自分へのご褒美などに最適です。

Boutiqueフード系アイテム

 


過去の戦利品は、こんな感じ。

Boutique戦利品

ショッピングが楽しいのはもちろんですが、どのブースも凝ったディスプレイで、見ているだけでインテリアの参考になります。

今まで知らなかったお店やブランドを発掘できるのも、ブティックスの醍醐味。

気に入ったお店があれば、ショップカードをもらったり、メーリングリストに登録したりしましょう!

Boutiqueお店のカード

(上記写真は過去のイベントの様子です。今回のイベントでの参加店や商品は異なる点をご了承ください)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ