全ての女子たちに捧ぐ!ピンクの外観がカワイイ「ケーキスペード」

ビジネス商業地区(CBD)にほど近いタンジョンパガー駅から徒歩約5分

流行りの韓国料理屋さんやバー、ウェディングショップなどが立ち並ぶタンジョンパガー・ロード(Tanjong Pagar Rd)にある「Cake Spade」

いつもオフィスワーカーや若者たちで賑わっている小さなケーキショップは、入れ替わりの激しいシンガポールの飲食業界で、5年目を迎えた人気店です。

 


フォトジェニックなピンクの外観


タンジョンパガー・ロードで一際目立つピンクのショップハウス。お店に入る前から、女子のハートを釘付けにするフォトジェニックな外観

某有名ファッションブランドをもじったような店名も、シャレが効いていて面白い!

Cake Spadeお店の看板

間口は狭く、奥に長い、ショップハウス特有の間取り。

突き当たりにレジカウンター、両側の壁に沿ってイートインのスペースが配置されています。

Cake Spadeの店内

Cake Spadeの店内
キュートでスタイリッシュな店内

クールなコンクリート壁と、モダンなテーブル&チェア。ピンクだけど、かわいいだけじゃない雰囲気が今っぽい!

 


スイーツはガールズパワーの源!


お店は、レジカウンターで注文&支払いをするシステム。

ショーケースに並んでいる、たくさんのケーキや焼き菓子。どれにしようか迷ってしまうほど。

Cake Spadeのガラスケーキに並ぶケーキ

■ ケーキを肴にガールズトーク

まず選んだのは、お店のシグニチャーだという「ストロベリー・豆腐・チーズケーキ」

豆腐がミックスされたレアチーズケーキは、滑らかな口当たりで、甘すぎない後味も◎。

たっぷりのイチゴがとじこめられた赤いゼリーが見た目にも鮮やかで、一番人気というのも頷ける一品です。

Cake Spadeのストロベリー豆腐ケーキ
一番人気のストロベリー豆腐チーズケーキ

「チョコレート・ロイヤルティーヌ」は、ちょっとビターな大人の味。

濃厚なチョコレートムースの間に、層のように重ねられた薄いクッキー生地。しっとり感とパリパリした感のコントラストが見事。

ただ、一切れのサイズも大きく、味もヘビーなので、1人で食べるよりシェアするほうがいいかも。

Cake Spadeのチョコレートロイヤルティーヌ
チョコレート・ロイヤルティーヌ

真ん中に生クリームとフルーツを挟んだ「ビクトリア・スポンジ」

ざっくりと焼き上げたスポンジ本来の、素朴な美味しさを楽しめるケーキ。

シンプル イズ ベスト!

Cake Spadeのビクトリア・スポンジケーキ
ビクトリア・スポンジケーキ

■ ドリンクも抜かりなし

ケーキだけではなく、ドリンクへのこだわりも、並々ならぬ「Cake Spade」。

Cake Spadeのドリンクメニュー

カフェラテやモカなどの定番のコーヒーメニューだけでなく、サボテンのようなグラスに入ったシェイク(Ice Blends)など、ドリンクのラインナップも侮れません。

Cake Spadeのドリンク

 


美味しいケーキに、インスタ映えする見た目、話題の人気店。欲張りな女子の『欲しい!』が、全てつまった「Cake Spade」

女性諸君!楽しまなきゃ損でしょ。

Girls just wanna have fun!

Cake Spadeのネオンサイン

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ