秘密のワンダーランドでガーデンパーティー「Shop Wonderland」

[追記] 閉店

近代的な超高層ビルが建ち並ぶラッフルズプレイスタンジョンパガー。

かたや古いショップハウスが昔の面影を残すチャイナタウン

この3つの地点に囲まれた三角地帯の真ん中に位置するテロックエアは、まさに新旧の狭間

道教の女神を祀るシアンホッケン寺院あり、今どきのバーやカフェあり。

そんなテロックエア・ストリート(Telok Ayer)に、ひっそりと佇む秘密の隠れ家。

Shop Wonderland外観
落ち着いた緑色のひさしが目印

今日は、こちらから「ワンダーランド」へご案内します!

 


グリーンの壁紙に囲まれたガーデンルーム


入口に控えめに書かれた「ショップ・ワンダーランド(Shop Wonderland)」の文字。

Shop Wonderlandロゴと看板

実は、1階がカフェで、2階がフローラルスタジオというコンセプト・ショップ。

女子の2大好物「花」と「団子」が両方楽しめるワンダフルなお店なのです。

Shop Wonderland花

扉を開けると、目に飛び込んでくるドライフラワーの芸術的なアレンジメント

レジカウンターの横を抜けて、奥へ進むと、現れたのは…。

Shop Wonderlandインテリア
こじんまりとした12畳ほどのカフェスペース

植物モチーフの壁紙、モスグリーン色のドア、モノトーンのタイル床。

大胆な柄・色の組み合わせは、海外のインテリア雑誌に出てきそうな上級者スタイル!

Shop Wonderlandソファースペース
壁のくぼみ部分を利用したソファスペース

グリーンに囲まれた店内は、お庭にいるようなリラックスした雰囲気。

こんなサンルームが家に欲しい〜。

Shop Wonderland本のページで覆われた壁

突き当たりの壁は、破られた本のページで一面を覆うという斬新な装飾。

インテリアのインスピレーション溢れる店内に、キョロキョロと挙動不審が抑えられませんが、とりあえず注文して落ち着くことに。

 


素敵なケーキでティータイム


レジカウンターのガラスケースには、ドライフルーツドライフラワーを使ったケーキがずらり。

Shop Wonderlandガラスケース

メニューにはパスタやピザなどのフードメニューの他、平日は朝8時からオープンしていることから朝食メニューもあり。

レジで注文と支払いを先に済ませたら、席で待ちます。

Shop Wonderlandメニューと番号札
瓶に挿した番号札もおしゃれ

淡いピンク色をしたスポンジの断面が美しい「ラズベリーケーキ」

上にはのった小さなバラの蕾と、ピスタチオが見た目にも美しい!

Shop Wonderlandラズベリーケーキ

こちらは、お店のシグニチャーだという「ラベンダーケーキ」

アールグレーがスポンジからフワっと香ります。

「バニラ塩キャラメルケーキ」は、シンプルながら甘さとしょっぱさが絶妙。

Shop Wonderland塩キャラメルケーキ

どのケーキにもたっぷりのっているのはバタークリーム

日本で主流の生クリームとは一味違いますが、口の中で溶けていくような滑らかさが楽しめます。

Shop Wonderlandケーキ&ドリンク

丁寧に淹れてくれるカフェラテや、グラデーションが美しい抹茶ラテも、美味しかったです。

 


オフィスビルの谷間にある「ショップ・ワンダーランド」

雨でも曇りでもピクニック気分が楽しめるカフェで、素敵なティータイムはいかがでしょうか?

Shop Wonderlandネオンサイン

本物の「花」をお探しなら、2階のフラワースタジオへ。

Shop Wonderland

地図134 Telok Ayer St, Singapore 068600
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ