診療所を改装!レトロキッチュな不思議空間「マイオーサム・カフェ」

[更新] 改稿・再訪時の写真追加

チャイナタウンの端、ビジネス街に近いながらも古い街並みが残るテロックエア・ストリート(Telok Ayer St)。

Telok Ayer St
ダウンタウン線Telok Ayer駅から徒歩数分

観光スポット「シアンホッケン寺院」から100mも離れていない場所に、ちょっとユニークなカフェ&バーがあります。

年季の入った診療所を改装してオープンした「マイオーサム・カフェ(My Awesome Cafe)」です。

 


古い中医クリニックをリノベーション


■ 1950年代の歴史的な建物

古いショップハウスを綺麗にリノベーションして、レストランやショップに転換すること自体は、シンガポールではよくある話。
Awesome Cafeの建物あらまし
建物の歴史的背景を示す説明看板

このカフェの面白いところは、建物のもつ元々のバックグラウンドを逆手にとって、お店のコンセプトに入れ込んでいるという点。

Awesome Cafe外観
入口を囲むように書かれた『中華醫院』の文字

正面にデカデカと書かれた『中華醫(医)院』の文字もそのまま。逆に「My Awesome Cafe」という看板は、入口のどこにも見当たりません。

■ 雑多さが絵になる?不思議なマジック

Awesome Cafeの店内

通りに向かって大きく開いた入口部分をくぐると、目に飛び込んでくるのは、

アンティークの薬箪笥に、飾られているキャラクターのぬいぐるみ。コンクリート打ちっ放しの壁に、天井からぶら下がる無数のランタン。鉄パイプのテーブルには、動物のペーパーウェイト。

Awesome Cafeの店内
机の引き出しではなく薬棚から出てくるドラえもん!

My Awesome Cafeのキッチンおもちゃ箱みたいな、なんでもありの店内。

一見ゴチャ混ぜに見えて、レトロな建物にマッチするのか、不思議とまとまった世界観が広がっています。

 


朝食・ランチに!パワーアップしたメニュー


■ メニュー

クリップ式バインダーには、メニューがずらり。

My Awesome Cafeのメニュー

■ 豊富なオールデイ・ブレックファスト

毎日、朝8時45分からオープンしている「マイオーサム・カフェ」

1日中注文できるオールデイ・ブレックファストが充実しています。

My Awesome Cafeの朝食
バター付きブリオッシュとハムの朝食

■ パニーニやサンドイッチで満腹ランチ

ランチには、サンドイッチやパニーニがおすすめ。

ボリュームがあるので、男性のお客さんからも人気。

My Awesome Cafeのパニーニ

■ コーヒーブレイクのお供に

ケーキやアイスクリームといったデザートもあり。

My Awesome Cafeの電球ドリンクとケーキ
流行りの電球ドリンク。ボトルは持ち帰り可能

ドリンクは、コーヒー&紅茶はもちろん、フレッシュジュース、お酒、プロテイン(?!)まで多岐多様。

My Awesome Cafeのアイスクリーム
ちょっと甘いものが欲しいときにアイスクリーム

ちょっとした休憩や、会社帰りの一杯としても使えるカフェ&バーです。

 


雑多な感じが、不思議と落ち着く「マイオーサムカフェ」ですが、何よりもAwesomeなのは店員さん!

いつも明るくフレンドリーな店員さんたちが迎えてくれるアットホームな雰囲気が、一番のポイントです。

Awesome Cafe壁
ヴィンテージ扇風機がいい味だしています

新と旧、東洋と西洋が同居した不思議カフェは、シンガポールのミックスカルチャーそのもの。何はともあれ、一見の価値のあり。

My Awesome Cafe(真棒堂)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ