センスのいい手土産に!「Le Canele d’Or」フランス伝統菓子のカヌレ

[追記] 閉店

持ち寄りパーティーや、ちょっとした差し入れやお礼に、手土産を持っていく機会って、結構ありませんか?

どうせなら、気の利いたセンスの良いものを選びたいけれど、シンガポールでは中々お眼鏡に叶うものがない…。

そんなときに、ぴったりなもの見つけちゃいました! フランス・ボルドー発祥の伝統菓子カヌレです!

フランスの伝統菓子カヌレ女性に人気のフランス菓子といえば、まずあげられるのがマカロンですが、味も見た目も、ちょっと甘すぎるきらいが。

その点カヌレは、甘さも控え目で、見た目も洗練された大人風。うむ、悪くない。

 


黄金のカヌレを求めて


Concourse
ニコルハイウェイ駅の背後にそびえるコンコース

やってきたのはコンコース。奇抜な建築デザインで遠くからでも目を引く、あの高層ビルです。

最寄り駅のニコルハイウェイ(Nicoll Highway)駅からコンコースまでは目と鼻の先。

ブギス(Bugis)駅からも徒歩10分ほどなので、アラブストリート界隈に来たついでに、足を伸ばしてみるのも手です。

Le Canele d'Orの外観
窓一面の大きなガラスから光が差し込む開放感ある店舗

人や車の行き交うBeach Rd沿いにありながら、街の喧騒から切り離されたように静かなコンコース1階のレストラン街

ここにあるのがカヌレ専門カフェ「Le Canele d’Or」。「黄金のカヌレ」という意味の店名です。
Le Canele d'Orの店内

店内は、ソファ席とチェア席があって、イートインも可能。ブラウン系の家具でまとめられたインテリアは、シックな雰囲気で落ち着きます。

 


本場フランス伝統の手作りカヌレ


Le Canele d'Orのショーケース

■ 豊富なフレーバーとサイズ

ガラスケースに並ぶ大・中・小、3つのサイズのカヌレ。

  • Grand Size(大):高さ約5cm、$5.5
  • Medium Size(中):高さ約4cm、$3.5
  • Cocktail Size(小):高さ約3cm、$1.8

Le Canele d'Orのカヌレ

そして常時5種類前後が揃うフレーバー。

上にちょこんと可愛らしいトッピングがのったカヌレは、見た目もGood。

カヌレ断面
中の断面まで美しい!

■ 外はカリっ、中はモチッの食感がたまらない

せっかくなのでカフェで休憩。手土産を買う前の味見という大義名分のもとに、カヌレをいただきます!

Le Canele d'Orのモーニングセット
中サイズのカヌレにドリンク付きのモーニングセット

一口食べると、お酒のほのかな香り上品な甘みがフワッと広がります。カリッとした外側と、モチッとした内側による食感のコントラストも、カヌレならでは。

文句なしの美味しさ! これなら手土産にするときも、自信を持って先方へお渡しすることができますね。

Mariage Freresの紅茶

ドリンクメニューの紅茶に、フランスの高級紅茶ブランド「マリアージュ・フレール」を使用しているところにも、嬉しいポイント。

フランス産の本物の味・素材を追求する、お店の強いこだわりを感じます。

■ 黄金に輝くギフトボックス

Le Canele d'Orのギフトボックス
中サイズ9個入りのギフトボックス

お土産用のギフトセットは、下記のとおり。フレーバーは自分で選べます。

  • Grand Size(大):6個入り、$31 / 12個入り、$60
  • Medium Size(中):9個入り、$31
  • Cocktail Size(小):16個入り、$28

専用ボックスは、外側が深みのある茶色で、内側が高級感のあるゴールド。まるでカヌレを思わせる配色が、とても美しいギフトボックスです。

箱の造りもしっかりしているので、余所行きのプレゼントにもバッチリ

Le Canele d'Orのカヌレおしゃれで美味しいカヌレ、ちょっとした手土産自分へのご褒美に是非いかがでしょう。おすすめです!

[Le Canelé d’Or]

302 Beach Rd, #01-06 The Concourse, Singapore 199600
http://lecaneledor.com.sg/

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ