4年に一度!にんにく(2/29)の日を祝う「マッド・フォー・ガーリック」

突然ですが、『今日は何の日でしょう?』 2月29日は、4年に一度しか訪れない、うるう年の閏日―――正解。

でも、もう一つ。

「にんにく(2/29)の日」ということを、忘れてもらっては困ります。

幸い本日は、土曜日。 明日、どんなに、にんにく臭くなっても、仕事は休み。 スタミナたっぷり元気の源を食べまくって、「にんにくの日」を祝いましょう!  

 


ニンニクの館「マッド・フォー・ガーリック」


■ 韓国発!ガーリック・テーマ・レストラン 

マリーナ地区、エスプラネード駅に直結した「サンテック・シティ」 この巨大ショッピングモールの2階にあるのが、「マッド・フォー・ガーリック」ガーリック・テーマ・レストランが謳い文句の、韓国発のお店です。 お店の入口正面に飾られたのは、にんにくで作られた大きなリース。 天井には、にんにくのシャンデリアが輝きます。 店内はどこもかしこも、にんにくだらけ。 これほど「にんにくの日」にふさわしい場所が、あるでしょうか!

■ モダン・ゴシックなインテリア

黒が基調の、モダンでシックな店内。 よく見ると、ドラキュラが棲む古城をイメージしたと思われる石造り風の床や壁など、細かなところにも手がかかっています。  


「マッド・フォー・ガーリック」


メニューはガーリック × イタリアン

メニューに並ぶのは、イタリアンがベースのガーリック料理。 ガーリックトーストから、パスタ、ピザ、ステーキ、ライス類と、幅広いラインナップが揃います。

■ にんにく山盛り「ガーリック・ステーキ」

アツアツの鉄板にのって運ばれてきた、ど迫力の肉の塊。220gのリブアイです。 しかも、上には山盛りのガーリックチップ 肉厚のジューシーなステーキと、食欲そそるにんにくの香り。がっつり行きたいときのメインは、これで決まり!

名物ガーリック・スノーイングピザ」

甘みのあるホワイトソースのベースに、海老、ガーリックチップ、パイナップル。

仕上げに、チーズが雪のように降りかけた、その名も「ガーリック・スノーイング・ピザ」

今までに味わったことのない組み合わせのピザは、「マッド・フォー・ガーリック」の名物です。 

■ 「蟹とロブスターのパスタ

蟹とロブスターを使った豪華なシーフード・クリームパスタ

シーフードとの相性抜群の、クリーミーホワイトソース。

麺の茹で加減も、しっかりとしたコシが残るアルデンテ。

イタリアンとしての完成度も高い一皿です。

■ 濃厚な「ニューヨーク・チーズケーキ」

最後のシメに、「ニューヨーク・チーズケーキ」。

滑らかな舌触りに、濃厚な味。シンプル・イズ・ベストなデザートです。

 


ガーリック・テーマ・レストランというコンセプトどおり、にんにくをふんだんに使ったメニューが堪能できる「マッド・フォー・ガーリック」

ショッピングモールに入っているので、カジュアルなダイニングとして、気軽に使えるも◎。

にんにくパワーが必要なとき、是非寄ってみてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ