シンガポール発の高級紅茶「TWG」おすすめ土産&アフタヌーンティー

[更新] 再訪時の情報・写真を追加

2007年の創業から、わずか十数年たらずでシンガポールを代表するまでになった高級紅茶ブランド「TWG」

社名であるThe Wellbeing Groupの頭文字から、略して「TWG」。ティー・ダブリュー・ジーと読みます。

TWGのシンボリックなイエローの紅茶缶

2010年には日本(自由が丘)に海外初進出

現在では東京や大阪に複数店舗を展開しているTWGですが、シンガポールに来たら、やっぱり本家本元に行きたいもの。

今回は、ティータイムからお土産選びまで、「TWG」のすべてを一挙公開。シンガポールで燦然と輝くプレステージ紅茶の殿堂へご案内します!

 


シンガポール「TWG」店舗について


■ シンガポール市内・空港に14店舗

現在、シンガポール国内で14店舗を展開するTWG。

TWGの外観
ゴージャスなTWGの店舗

主に、マリーナベイサンズや、オーチャードの高島屋・IONなどのショッピングモール、そしてチャンギ空港といった、観光客の行きやすい場所にお店があるので、アクセスも便利です。

■ ブティック(物販)とサロン(カフェ)

ここで留意しておきたいのは、TWGには2種類の店舗があること。

  • 物販(ティーブティック)のみの店舗
  • 物販(ティーブティック)とカフェ(ティーサロン)を併設した店舗

『TWGでお茶したい!』と思っている方は、後述のティーサロン併設店へ行きましょう。

チャンギ空港ターミナル4の制限エリア内にある「TWG」
チャンギ空港T4のTWG

対して、チャンギ空港にあるTWGは、物販のみのティーブティック。

ターミナル1から4まで、全ターミナルの出国手続き後の制限エリア内にあるので、帰国直前のお土産購入におすすめです。

 


「TWG」ティーサロンで過ごす優雅な時間


■ カフェ併設「TWG」は5店舗

店内で商品の購入だけでなく、飲食ができるティーサロン併設のTWGは、以下の5店。

  • マリーナベイサンズのB1階(地図
  • マリーナベイサンズのB2階(地図
  • Ion(アイオン)オーチャードの2階(地図
  • オーチャード高島屋の2階(地図
  • スイスホテル・ザ・スタンフォードの1階(地図
TWGマリーナベイサンズのティーサロン
TWGマリーナベイサンズ店(B1-122/125)

中でも一番有名なのが、マリーナベイサンズのティーサロン。

B1階とB2階、同じ施設内に2店舗を構えていることからも、TWGの人気ぶりが伺えます。

グリーンの壁紙が素敵な「TWG」ティーサロン

植物モチーフが美しいグリーンの壁紙で、華やかに彩られた店内。

うっとりするほど素敵な空間で、夢のようなティータイムのスタートです。

■ 「TWG」ティーサロンのメニュー

TWGに来たからには、何はともあれ、お茶をいただかなくて始まりません。

TWGのティーリスト

膨大な数のラインナップが並ぶTWGのティーリスト。

紅茶のみならず、緑茶、烏龍茶、白茶、ルイボスティーなど、世界中から800種類以上のお茶が取り揃えられています。

「TWG」ティーサロンでティータイム

飲み方も、王道のホットティーから、暑いシンガポールにぴったりなアイスティー、デザートのように濃厚なティーシェイク、お酒の入ったティーカクテルなど、バラエティ豊富。

「TWG」様々な紅茶が楽しめる

お茶選びに迷ったら、「Tea Connoisseur(ティー・コノサー)」と呼ばれるお茶の専門家に相談してみるのもあり。

『ミルクティーが飲みたい』『アイスティーに合うお茶』『緑茶ベースのお茶』など、自分の希望を伝えると、ぴったりのお茶をおすすめしてくれます。

■ 朝〜夜まで!時間帯に合わせたメニュー

朝から夜までオープンしている「TWG」は、食事メニューも充実。

「TWG」ティーサロンのクラブサンドウィッチ
人気オールデイ・メニュー「クラブ・サンドイッチ」

朝のブレックファスト・セット、昼のランチセットなど、時間帯が限定されたセットメニューのほか、終日注文可能なオールデイ・メニューがあり。

 


予約不要!「TWG」のアフタヌーンティー


■ 「TWG」アフタヌーンティーが人気の理由

朝食やランチタイムもいいのですが、「TWG」で一番おすすめなのが、午後14時〜18時の「ティータイムセット」

1837 $22
  • ホット or アイスティー
  • スコーン・マフィン2個 or ケーキ1個
Chic $42
  • ホット or アイスティー
  • 4種のフィンガーサンド
  • スコーン・マフィン2個 or ケーキ1個
Fortune $55
  • ホット or アイスティー
  • サーモン・クロック、トリュフ・クロック、ブルックリン・サンドから1皿
  • スコーン・マフィン2個 or ケーキ1個
  • マカロン3個

Parisian
【2人用】

$88
  • ホット or アイスティー x 2
  • 3種のフィンガーサンド
  • サーモン・クロック or トリュフ・クロック
  • スコーン・マフィン2個 or ケーキ1個 x 2

組み合わせるアイテム・数によって異なる、複数のコース。

自分の好み、お腹の空き具合に合わせて、自由自在にカスタマイズできるアフタヌーンティーセットです。

TWGティーサロンのアフタヌーンティー
「Chic」ティーセット

しかも、TWGのアフタヌーンティーは予約不要

通常、シンガポールのホテルなどで実施されているアフタヌーンティーのほとんどが、前日までに予約が必須。当日フラッと訪れても、アフタヌーンティーを楽しむことはできません。

その点、時間帯さえ合えば、予約なしでアフタヌーンティーが楽しめる「TWG」は、とても貴重なスポットなのです。

TWGティーサロンのフィンガーサンド

カナッペ、ミニトースト、オープンサンドと、三種三様に美しく並ぶフィンガーサンド

トリュフやスモークサーモンといった贅沢な食材が惜しげもなく使われています。

TWGティーサロンのスコーン

ホイップクリームティーゼリーと一緒にサーブされるスコーン

フワッと軽やかなクリームに、紅茶が香りが爽やかなゼリーのジャムがよく合います。

■ 茶葉を使用!芸術のようなスイーツたち

ティーサロンのショーケースに並んでいる芸術品のようなケーキたち。

すべてのスイーツに茶葉を使用しているというのが、TWGならでは。

「TWG」ティーサロンのベリータルト
ベリータルト

知る人ぞ知るTWGの名物ケーキが、「シンガポール・サプライズ」

「TWG」のシグニチャー・ケーキである「シンガポール・サプライズ」
シンガポール・サプライズ

クリームブリュレのような滑らかなカスタードの中に、甘酸っぱいストロベリーがアクセント。

見た目は地味だけど、味はピカイチ!

「TWG」ティーサロンのミルフィーユ
ミルフィーユ

どれも甘さ控えめ、繊細で上品な味のケーキは、日本人好みです。

■ テイクアウト可能!アイスやマカロン

人気のティーフレーバーから作られたアイスクリームやジェラート、マカロンも好評。

TWGのアイスクリームやマカロン

こちらは店内でいただくこともできるし、テイクアウトも可能です。

ただ、マカロンの賞味期限は3日なので、お土産にするなら、チャンギ空港の「TWG」で帰国直前に購入するのがベストです。

 


本命土産は「TWG」ティーブティックで


■ 800種類が集結!お茶の殿堂

優雅なティータイムを過ごした後は、隣のティーブティックでショッピング

チャンギ空港ターミナル2の「TWG」

茶葉はもちろん、ポットカップ&ソーサーなどのティーアクセサリー、お茶の香りをベースにしたキャンドルなど、豊富な商品が並んでいます。

シンガポール発の高級紅茶ブランド「TWG」の商品ラインナップ
© TWG

気になるお値段(値段は茶葉によって異なる)ですが、相場は以下のとおり。

  • 茶葉だけ(50gあたり)→$10前後〜
  • ティーゼリー瓶(80ml)→$10
  • コットン・ティーバッグ(15個入)→$28
  • オートクチュール缶(茶葉100g)→$45
  • ティー・キャンドル(190ml)→$90

高級感のある商品は、大切な人への本命土産にも、自分へのご褒美にも最適。

■ おすすめ!「TWG」の人気銘茶5選

「TWG」で、お土産人気No.1なのが、色とりどりのデザインが目を引く「オートクチュール缶」コレクション。

数えきれない種類があるティーリストから、人気の5銘柄をご紹介。

1 1837 ブラックティー
ロゴにも印字されているナンバー「1837」を冠するTWGのシグニチャー・ティー。フルーツと花がフワッと香る正統派の紅茶。

シンガポール発の高級紅茶ブランド「TWG」の1837 ブラックティー(1837 Black Tea)

2 フレンチ・アールグレイ
美しいヤグルマギクを散りばめたアールグレイ。みずみずしいベルガモットの香りが豊かな紅茶。

シンガポール発の高級紅茶ブランド「TWG」のフレンチ・アールグレイ・ティー(French EarlGrey Tea)

3 シンガポール・ブレックファスト
紅茶と緑茶にバニラやスパイスを加えたブレンドティーシンガポールの文字とライオンが描かれたデザインも、お土産にぴったり。
シンガポール発の高級紅茶ブランド「TWG」のシンガポール・ブレックファスト・ティー(Singapore Breakfast Tea)
4 シルバームーン
まろやかな緑茶に、ベリーやバニラブーケの甘い香りが漂うフレーバーティー。日本人に人気の銘柄。
シンガポール発の高級紅茶ブランド「TWG」のシルバームーン・ティー(Silver Moon Tea)
5 ティー・パーティー
甘酸っぱいパイナップルやオレンジが香る紅茶。不思議の国アリスのウサギが描かれたピンク缶がキュート

シンガポール発の高級紅茶ブランド「TWG」のティー・パーティー・ティー(Tea Party Tea)

シンガポール滞在中に一度は行きたい「TWG」

お土産選びやティータイムに、楽しい時間を過ごしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ