「セントーサ島」ワクワクが止まらない!シンガポールの楽園リゾート

シロソビーチのオブジェ
シロソビーチのオブジェ

シンガポールの南端に位置する小さな島「セントーサ」。テーマパークやカジノ、ビーチリゾートなどが集まった、エンターテイメントの一大拠点です。

市街地から車や電車で、たったの20〜30分。

面倒なフェリーの予約や出国手続きも不要。『思い立ったらすぐ行ける』リゾートアイランドです。

 


セントーサ島へのアクセス


セントーサ島に行くには、様々な交通手段(タクシー・ケーブルカー・バス・徒歩etc)があります。

  料金・時間・乗り場
徒歩(ボードウォーク) 無料
24時間
MRTハーバーフロント駅直結のショッピングモール「ビボシティ」1F(ロビーF)からボードウォークへ。通常一人1ドルの入島料が2020年12月31日まで無料。
バス(RWS8) $1
6:00〜23:30
MRTハーバーフロント駅のC出口近くのバス停(14141)から乗車。
セントーサエクスプレス(モノレール) $4
7:00〜24:00
MRTハーバーフロント駅直結のショッピングモール「ビボシティ」3F(ロビーL)にあるモノレール乗り場へ。
タクシー 乗車料金+入島料$2〜6(1台)
24時間
入島料は時間によって異なる。
ケーブルカー 大人$33/子供$22
8:45〜22:00(受付は21:30まで)
MRTハーバーフロント駅の出口BからハーバーフロントタワーIIにあるケーブルカー乗り場へ。

詳細な行き方については、下記の別記事を参照してください。

 


ユニバーサル・スタジオ・シンガポール


巨大な地球儀「Universal Globe」はユニバーサルスタジオのシンボル
セントーサ・エクスプレスの最初の駅、リゾートワールド(Resort World)駅にあるのが「ユニバーサル・スタジオ・シンガポール」

子供連れ、家族連れだけでなく、大人も楽しめるハリウッド映画のテーマパークは、セントーサ島で一番人気のスポットです。

日本にはないアトラクションもあるので、目一杯楽しんでください!

[Universal Studio Singapore]

8 Sentosa Gateway, Sentosa Island, Singapore 098269

 


セントーサの巨大マーライオン


ユニバーサルスタジオのゲート前広場から、南に延びる大階段(Festive Walk)を進むと、その先に見えてくるのが「セントーサ・マーライオン」

高さ37mの巨大なマーライオンが、セントーサ島全体を見下ろすようにそびえています。頭部に展望台からは、マリーナベイの高層ビル群を望むことができます。

セントーサマーライオン
夜になると目からビームが!

マーライオン像のすぐ横は、セントーサ・エクスプレスのインビア(Imbiah)駅。アクセスも簡単です。

[Sentosa Merlion]

30 Imbiah Rd, Singapore 098676
http://merlion.sentosa.com.sg/

 


ビーチでサンセットディナー


セントーサ・エクスプレスの終着点は、島の南端部分にあるビーチ(Beach)駅

目の前に海と砂浜が広がり、リゾートムード満点のエリアです。

セントーサ島パラワンビーチ
パラワンビーチ

ビーチ沿いには、おしゃれなレストラン・カフェやバーが並んでいるので、冷たいドリンクを飲みながら遊び疲れた身体をクールダウン。

セントーサ島にあるビーチカフェCoastes
シロソビーチにある人気カフェ「Coastes
セントーサ島タンジョンビーチクラブ
最先端ビーチクラブ「Tanjong Beach Club

午後7時前後のサンセットを見ながらのディナーは、セントーサ島での一日を締めくくるのに最高です。

セントーサでのサンセット
タンジョンビーチに沈む太陽

 


シンガポールから一番身近な日帰りリゾート・アイランド「セントーサ」。

もし、シンガポール滞在日数が3日間あれば、セントーサでの1日をプランに組み込んでみるのは、いかがでしょうか。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ