シンガポールで一番美味しいクロワッサン「チョンバルベーカリー」

チョンバル(Tiong Bahru)にやってきました。

MRTチョンバル駅とチョンバルロード

MRTイーストウエスト線(緑色)のチョンバル駅から、古いHDBが並ぶチョンバルロード沿いを東へ進むと見えてくるのが、庶民の台所「チョンバルマーケット」

チョンバルマーケット
リニューアルして綺麗になったチョンバルマーケット

今回の目的地は、このマーケットではありません。

市場から150mほど歩いた場所にある「チョンバルベーカリー(Tiong Bahru Bakery)」です。

 


元祖おしゃれパン屋「チョンバルベーカリー」


古い建物の1階にあるチョンバルベーカリー本店

チョンバルベーカリー外観

フランスの有名パン職人ゴントラン・シェリエ(Gontran Cherrier)氏とのコラボレーションで誕生したパン屋兼カフェです。

それまでシンガポールにあったローカルパン屋とは一線を画し、本格的なフランスパンを提供するお店として一躍人気に。

チョンバルが、1920年代のHDBが並ぶ古い下町から、流行の店が集まるおしゃれタウンへと変貌するきっかけとなった先駆者です。

チョンバルベーカリーロゴ

印鑑のように、楕円で囲まれた漢字が素敵なロゴマーク。この漢字3文字「中峇鲁」が、チョンバルの中国語表記。そういえばMRTのチョンバル駅でも、こう書かれていました。

朝早く8時オープンというのもパン屋さんならでは。10時以降に開店するカフェが多いなか、朝食が摂れる場所として、ありがたい存在です。

チョンバルベーカリーのガラスケース

扉をあけると漂ってくる、焼きたてのパンとコーヒーのいい香り。

ガラスケースには美味しそうなパンとケーキが並び、カウンターではバリスタさんが注文ごとにコーヒーを淹れてくれます。

チョンバルベーカリー壁に描かれたドリンクメニュー
壁に描かれたドリンクメニューの図解

カウンターで注文・支払いが終わったら、席へ。

店内に十数席と、店外の回廊にテラス席が数席。空いているところに座れるフリーシーティングです。

ちなみに、パンにつけるジャムやバター、カトラリー類やお水を置いてあるコーナーが、お店の隅にありますので、セルフサービスで持っていきましょう。

 


サックサクの芸術品クロワッサン


チョンバルベーカリーのクロワッサン

チョンバルベーカリーの人気ナンバーワンがこちらの「クロワッサン」

幾重にも重ねられた生地が美しい層を描く、まさに芸術的な一品。外はサクサク、中はふわっとした食感と、バターの香りがたまりません。

チョンバルベーカリーのアーモンドクロワッサン

アーモンドクリームをのせて焼いたクロワッサンに、アーモンドスライス・粉砂糖を振りかけた「アーモンドクロワッサン」

ボリューム満点、お菓子感覚で食べられる甘めのデニッシュです。

チョンバルベーカリーのクイニーアマンやブリオッシュ
クイニーアマン(左)、ブリオッシュ(右)

チョンバルベーカリーのスモークサーモンベーグルまた後日に試してみた「スモークサーモンベーグル」

もっちり食感のベーグルに、相性バッチリのクリームチーズとスモークサーモン。個人的ヒットのお気に入りとなりました!

 


アクセス抜群な支店


チョンバルにある本店以外に、2つの支店があるチョンバルベーカリー。

  1. ラッフルズシティ店:MRTシティホール駅のショッピングモールB1階
  2. オーチャード店:オーチャードの交差点に建つタングス1階

どちらも駅から直結でアクセス抜群。雨が降っても暑くても気にすることなく行けるのが魅力。

ラッフルズシティー店のランチメニュー

特にラッフルズシティ店は、この店だけのホットメニューが充実。パン以外に、パスタやパンケーキなどのフードメニューが豊富なので、ランチなどにおすすめです。

 


美味しいパンを食べたいなら、「チョンバルベーカリー」へ。焼きたての絶品クロワッサンが、最高の朝を保証します!

[Tiong Bahru Bakery]

チョンバル本店: 56 Eng Hoon St, #01-70, Singapore 160056
ラッフルズシティ店: 252 North Bridge Rd, #B1-11 Raffles City Shopping Centre, Singapore 179103
オーチャード店: 310 Orchard Rd, #01-16B TANGS Orchard, Singapore 238864
http://www.tiongbahrubakery.com/

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ