人気No.1!シンガポール名物チキンライスといえば「天天海南鶏飯」

[更新] 内容を改稿・写真の追加

シンガポール名物として、真っ先に挙げられる「チキンライス」

茹でた鶏肉を、そのスープで炊いたご飯と一緒に味わうこの料理は、「安くて美味い」と、ずっと長い間、庶民に愛されてきたシンガポールの国民食です。

 


ホーカーズにあるベストチキンライス


数あるお店の中でも、現地グルメ通の投票で「ベストチキンライス」の栄冠に輝いたのが、ここ「天天海南鶏飯(Tian Tian Hainanese Chicken Rice)」こと通称「天天」

ほとんどのガイドブックに必ず載っている超がつくほどの有名店。

最近では、ミシュランガイド・シンガポール版の、リーズナブルで質の高い料理を提供しているお店に与えられる「ビブグルマン(Bib Gourmand)」に選出されたことでも話題になりました。

マックスウェルフードセンター外観

お店の場所は、チャイナ・タウンの目抜き通りパラゴンストリート(Pagoda St)の突き当りを右に歩くと見えてくるマックスウェル・フードセンター(Maxwell Food Centre)」の中。

そう、ホーカーセンター内にある一軒の屋台です。

 


行列は人気の証


小さなお店が所狭しと軒を連ねているホーカーズで、お店を探すのは一苦労と思うかもしれませんが心配はいりません。マックスウェルフードセンター内部「天天〜」とかかれた青い看板と、長い行列を目印にすれば、すぐ見つけられるはずです。

天天のストールは青い看板が目印

2つの間口が連結したお店は、右側で注文し、左側で受け取るシステム。

メニューは、いたってシンプル。

チキンライス単品は、S・M・Lの3サイズ。もしくは半羽・一羽のチキンに、ライスを個別に注文することも可能です。

天天のメニュー

昼のピーク時に長い行列ができるのは人気店の宿命ではありますが、ここは怯まず列に並びましょう。

中の店員さんたちの流れるような連携プレーで、手際よく注文がさばかれていくので、列の進んでいくペースは速いです。

 


絶品!特製ソースに滑らかチキン


こちらが、かの有名なチキンライス。一皿(単品/Mサイズ)、お値段$5(約400円)なり。

天天の名物チキンライス

鶏ダシとショウガの効いた風味豊かなライスに、しっとり柔らかなチキン。最後にかけられた特製ソースによって、見事にまとめられた究極の一品

天天の名物チキンライス
見よ、このプルっとツルツルしたチキンの輝きを!

一口食べれば、多少の待ち時間も吹っ飛ばす美味しさ。『さすが人気No.1』と納得すること間違いなしです。

シンガポール旅行で一度は食べたい名物チキンライス。どこに行こうか迷ったら、まずは「天天」で、地元民から支持される味をお試ください。

天天海南鶏飯(Tian Tian Hainanese Chicken Rice)

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ